イチャリバーズ

沖縄のことわざ「イチャリバチョーデー(出会えば兄弟)」の精神をもとに、老若男女が楽しめて沖縄を感じる、観客参加型、体感型のライブを繰り広げます♪♪ 

イチャリバーズ.jpg

大工哲弘

沖縄県八重山郡石垣市字新川出身。八重山地方に伝承される多彩な島唄をこなし、八重山民謡の第一人者として地位を築いている。
999年には沖縄県無形文化財(八重山古典民謡)保持者に指定される。2011年・琉球民謡音楽協会会長に就任。県内外及び海外コンサート
にも多く出演、中・東・北欧、米国、中米などで公演行い、96年には南西アフリカ5カ国巡回コンサート。98年・東南アジア諸国。99年・環太平洋4カ国、2011年は南米4カ国巡回コンサートを実現し世界せましと活動を続けている。また八重山民謡教室の支部を全国に持ち、沖縄・八重山民謡の普及・育成にも力をそそぐ。現在、沖縄でもっとも幅広い活動をしているミュージシャンである。

大工哲弘2.jpg

大城謙xヤンバラー宮城

【大城謙】与那国島出身。三線早弾きの名手、川門正彦の一番弟子。2012年にユニット「ヨナヅキ」を結成。ライブ活動や舞踊集団のプロデュースを務めつつ、ソロでの唄者としても精力的に活動中。石垣島を拠点に全国各地へ心に響く歌を届けるツアーを展開中。

【ヤンバラー宮城】沖縄県国頭村出身。バンド「レキオ」のギターボーカルとして2007年メジャーデビュー。その後ヤンバラー宮城としてソロ活動をスタート。歌詞や音楽はもちろん、トーク、ライブパフォーマンスで観る人、聴く人の心をとりこにするパワーは、まさに沖縄の方言「ぬちぐすい(命の薬)」を届けるミュージシャン。

大城謙170923.jpg

◎ターシー

とびぬけた声量とクリアボイスと熱き魂!沖縄ポップスから民謡、オリジナルまで幅広いジャンルを楽しめるライブです。

ターシjpg

宮里祐樹x與儀美紀乃

宮里祐樹:大学在学中に、youtubeにて「あしぶー三線」を開設。6月には1500名の登録者達成!ライブでは、本島の民謡を中心に唄いつつも、
フォークソングなんかも好きである。
與儀美紀乃:学生時代にエイサーを披露する中で、沖縄の魅力を多くの人に届けたいと思い、
三線を奏で始める。現在は、沖縄音楽にとどまらず様々なジャンルに挑戦。素朴な三線の音色と透き通る歌声を届けている。
宮里祐樹2.jpg

いーどぅし ~2ndアルバム「かなさ」レコ発ライブ~

こだま初登場。2015年「かーなー」と「なみなみ」運命的な出会いで結成!沖縄古典芸能・沖縄民謡を学び、沖縄県立芸術大学にて更に深みを増す二人の音楽は、沖縄POPユニットとしての活動に繋がり、「海の声」のYouTube動画でブレイク「かりゆし58」や「湘南の風」若旦那との共演、県内外でのライブは勿論、海外でのライブ、学園祭や数々のイベントに出演しています。またBEGINの「島袋優」作曲「かーなー」作詞で「ネーネーズ」に楽曲提供する等、大活躍する中、2016年の沖縄音楽ダウンロードサイト「沖縄ちゅらサウンズ」では年間ランキング総合1位を獲得しました。
いーどぅし2.jpg