Yoshitoo!

8月3日(金)open17:00 start19:30 charge¥2,000【Pops】

1980年 沖縄県出身。2001年結成の『八重山モンキー」でボーカル、三線、サンレレ、ギター担当 2枚のFull Albumをリリース ソロ名義では1枚のFull Albumと、Mini Albumをリリース(2016年現在) ソロでは自身のオリジナル曲に加え、ルーツである沖縄民謡と様々なワールドミュージックをMixさせた楽曲等、ループマシンで駆使する音世界など、様々な展開をみせるシンガーソングライター 世界中を旅してきた彼の、人と人を笑顔で繋げるパフォーマンス、 人生の大切な宝物が弾けるようにあふれるライブは必見!

世持桜

8月5日(日)open17:00 start19:00 charge¥2,000【Pops/民謡】

石垣出身。14歳で八重山古典民謡保存会師範・横目博二に師事。2007年八重山古典民謡保存会新人賞、2008年に 同優秀賞、2015年には同最優秀賞受賞。八重山民謡を歌っており、その小柄な身体からは想像がつかないほどの、力強くも澄んだ歌声が魅力の本格派女性唄者です。

知念こずえx喜友名朝樹 “唄巡りの旅 〜関東編 第二弾〜 “

8月11日(土)open17:00 start19:30 charge¥3,000【民謡】

【知念こずえ】沖縄県伊江村出身。幼少の頃、祖母の民謡、父の弾く三線を聴いて、自然に唄を覚えるようになる。 2008年、琉球音楽協会、大城美佐子民謡研究所に入門。2013年、琉球音楽協会、教師免許取得。同年、二代目定絃会教師免許取得。 現在、県内のライブイベントを中心に、県外でも幅広く活動している。【喜友名朝樹】沖縄県金武町出身。喜友名朝和氏に師事。戦後沖縄民謡復興の第一人者である小浜守栄の孫弟子にあたる。19歳より園田青年会の地謡を務める。嘉手苅林昌フリークであり、若年ながら‘昔かじゃ’のする渋い唄声が魅力。

 

禎一馬

8月18日(土)open17:00 start19:30 charge¥1,500【Pops】

鹿児島県徳之島出身
高校卒業後、上京。テレビカメラマンを目指し専門学校に入るも慣れない上京生活やホームシックに苦しむ。そんな時に出会った島の伝統楽器「三線」。我流で勉強し2003年頃からアーティストとして活動開始。現在は関東の沖縄料理屋ライブを中心にライブハウスや野外イベント、福祉施設でのライブと幅広く活動中。自然や人から感じるエネギー。そんなパワーのある歌を歌っていきたいと思います。毎回大盛り上がりのおススメライブ!

なつ子 x 横目大哉 ツーマンライブ

8月20日(月)open17:00 start19:30 charge¥2,500/¥1,000(小中学生)【Pops/民謡】

【なつ子】 幼少より琉球舞踊を始め、舞台,映画,TVリポーター,海勢頭豊氏のコンサートに8年間参加。 2004年に3代目ネーネーズとして活動後、2017年より「なつ子」として名前を改名し活動を開始。 八重山古典民謡を研鑽中。

【横目大哉】 兄弟島唄ユニット「横目兄弟」のギター・ボーカルとして活動中。 故郷・石垣島の古典民謡や遊び唄が土台にあり、古典音楽と現代音楽との両翼から新たな沖縄サウンドを生み出すべく活動中。 サポートミュージシャンとしての活動も広い。

想華Umo-Pana

8月21日(火)open17:00 start19:30 charge¥3,000【Pops/民謡】

沖縄本島那覇出身の金城優里英と八重山は石垣島出身の西原和希。メインとしてもサポートとしても活動中の二人が結成したユニット。琉球民謡、八重山古典民謡、オリジナル曲を中心に様々なジャンルに挑戦し、県内外で活動する。

つちだきくお

8月24日(金)open17:00 start19:30 chrage¥2,000【Pops/歌謡】

大分出身。島在25年。小浜島をベースに年間30箇所の全国ツアーを行っている。フォーク、ボサノバ、民謡と色んなジャンルの音楽で島を語り、島時間を街に暮らす人たちの心の癒しにしてもらう活動を続けている。