田福真美 with 横目大哉(Gt,笛) 銘苅正士(Perc.)

9月1日(土)open17:00 start19:30 charge¥3,000(予約) ¥3,500(当日)
1997年八重山諸島石垣島に生まれる。 中学・高校6年間 郷土芸能部に所属し踊り手を担当。 高校2年生の時、石垣島で開催された アマチュアが集う音楽の大会(ミュージックレボリューション)ではグランプリに輝き、石垣島代表として九州大会出場を果たした。 高校卒業と同時に 18年間生まれ育った石垣島を離れ 沖縄本島へ拠点を移し 歌・三線を独学で学び 昼間は観光施設(琉球村)で三線を使った演奏 夜は那覇市国際通りや恩納村にある 島唄ライブのお店でライブをし 県内外でライブ活動を行なっている。 2017年12月に地元石垣島で開催された NHKのど自慢大会ではチャンピオンに輝き 2018年3月3日には チャンピオン大会へと出場を果たした。 天性の透き通るような歌声で 島唄をベースに沖縄民謡からポップスまで 幅広く歌い上げる若手ミュージシャン。

鳩間ファミリー

9月2日(日)open17:00 start19:00 charge¥3,000【民謡】

沖縄県は八重山諸島、普段は、石垣島美崎町の民謡ライブ店「芭蕉布」を営んでいる父・隆志と母・チヨ子、鳩間島で民宿「あだなし」を経営する息子・由章、民謡唄者として活動する娘の鳩間可奈子がライブで集結!サポートはギタリストの鈴木俊介。*リリースCD*2012.3.5 『家人衆の響き』、2013.3.28 『ヤギとたかし』『島 道』、2014.11.27『情けの島唄』

くぼちよライブ&久保田晃平、安岡由紀子研究所発表会

9月30日(日)open16:30 start18:30 charge¥1,000【民謡】

【くぼちよ】1968年大阪生まれ、2003年に石垣島に移住し八重山民謡を学ぶ、2009年より沖縄本島に移住し我如古より子の歌姫のレギュラーメンバーとしてステージに立つ、2013年より京都で沖縄料理くぼちよを経営しながらステージ活動を展開中。久保田晃平、八重山古典民謡保存会教師、現在東京、大阪、名古屋、京都、那覇などで教室を開催中。安岡由紀子、琉球古典音楽 野村流音楽協会 仲嶺盛文研究所関東支部(通称 月桃の会)教師、現在出身地宮崎や東京で教室を開催中。