池田卓 2days

5月31日(金)、6月1日(土) open17:00 start19:30 charge¥3,000 【Pops】

沖縄県・西表島船浮出身。シンガーソングライター。小学5年生から八重山民謡を習い始める。 19歳の夏、島の芸能祭に参加したのをきっかけに本格的に音楽活動を開始。2000年10月10日、母の誕生日に「島の人よ」でCDデビュー。2005年には「心色」で全国デビュー。ベストアルバムや八重山民謡アルバムを含め、これまで10枚のCDを発表。 2007年より、故郷・船浮にて音楽イベント「船浮音祭り」を企画・プロデュース。 2011年、10周年と父の還暦を機に念願の里帰り。実家のふなうき荘やツアーガイド、 米や珈琲などを育てながら、船浮を拠点にライブ・祭り・イベントと全国で活動する傍ら、 ラジオパーソナリティーや講演活動、執筆、声優、俳優など、多方面で活躍中。

*ライブチャージにご飲食代は含まれません。1ドリンク、1フード以上のオーダーをお願いいたします。

大山俊樹

6月2日(日)open17:00 start19:00 charge¥2,000【Pops/民謡】

石垣島出身。小学三年生の頃から三線を始め、ラジオやホテル・ライブ居酒屋などで活躍をし、三線を片手に20歳から東京に上京。2014年に東京で開催された、新人ミュージシャン発掘コンテストにて年間総合グランプリを獲得し、勢いをあげ今は沖縄を拠点に各県でLIVE活動中。一風変わった三線のメロディーで観客を巻き込んだステージが必見!

ネーネーズ ~新メンバー御披露目ライブ2days~

6月4日(火)・6月5日(水)open17:00 start19:30 charge¥3,500【Pops】

*既に満席となっております。現在キャンセル待ちのみお受けしております。

【ネーネーズ(NENEZ)】 1990 年夏、沖縄音楽界の第一人者、知名定男のもとに結成。 現在までメンバーを入れ替え、6代目となった現メンバーも、プロデューサー知名定男と共にこれまで培ってき た世界を更に大きく広げている。 2015 年 9 月、アルバム「reborn」でキングレコードにメジャー復帰。 2016 年 1 月、オリジナルアルバム「DIKKA」をリリース。 2018 年 6 月、キングレコードから 3 枚目の新譜「MAPAI」(マパイ)をリリース。 アルバムリリースツアーや、台湾 LIVE も成功させ、さらなる飛躍が期待される。 若返ったメンバーによるフレッシュなネーネーズの歌声は、新たなファン層へも広がりを見せ、県内外でのライ ブや、ホームグラウンドの「ライブハウス島唄」(那覇・国際通り)で、多くの人を魅了し続けている。 代表曲は「黄金の花」や「平和の琉歌」、カヴァー曲の「ノーウーマン・ノークライ」など。

●沖縄音楽シーンの重鎮、知名定男のプロデュースにより結成されたネーネーズはメンバー交代を繰り返しなが ら6代目となり、現在平均年齢 22 歳。

●那覇国際通りのホームグラウンド「ライブハウス島唄」に行けばネーネーズに会える! 毎日のようにステージをこなし、鍛え上げられたその唄、演奏、MC の実力は、パフォーマンスを観ればネーネ ーズが沖縄音楽ポップスシーンのトップクラスのアーティストだという事は一目瞭然!

知念こずえ

6月6日(木)open17:00 start19:30 charge¥2,000【民謡】

【知念こずえ】沖縄県伊江村出身。幼少の頃、祖母の民謡、父の弾く三線を聴いて、自然に唄を覚えるようになる。 2008年、琉球音楽協会、大城美佐子民謡研究所に入門。2013年、琉球音楽協会、教師免許取得。同年、二代目定絃会教師免許取得。 現在、県内のライブイベントを中心に、県外でも幅広く活動している。

石垣よしゆき&rica tomorl

6月7日(金)open17:00 start19:30 charge¥3,500【Pops】

【石垣喜幸】石垣島生まれ。2011年11月11日ミニアルバム タイトル「見上げれば」にて全国デビュー その後 フリーとなり2014年4月石垣島へ帰島。石垣島でベトナム料理屋「石垣商店」を経営する。 お店を切り盛りする傍らほぼ毎日石垣島のホテルやライブハウス等にて積極的にライブを行い多数イベントにも積極的に参加している。

【rica tomorl】2004年、東京エスムジカのヴォーカリストとしてメジャーデビュー。2007年、rica tomorl の名でソロ活動開始。独特な節回しで新しい島唄を歌う。島内島外 多数イベント出演 自身のライブも精力的に展開、活躍中。

西村豪、島かおり、入間川和美

6月8日(土)open17:00 start19:30 charge¥2,000【民謡】

西村豪、島かおり、入間川和美による沖縄民謡ユニット。昔ながらの演奏形態にこだわりながらも、島唄ビギナーにも分かりやすい、明るく楽しいステージを展開する。一時、このメンバーでの活動を休止していたが今回のこだまライブが活動再開の最初のステージとなる。

*ライブチャージにご飲食代は含まれません。1ドリンク、1フード以上のオーダーをお願いいたします。

大東人

6月9日(日)open17:00 start19:00 charge¥2,000【Pops/民謡】

沖縄県南大東島を拠点にし沖縄県内外で芸能活動をしている姉妹ユニット(大東人)。2013年島で行われた大東音遊をきっかけに沖縄県内外のライブに出演してます。今後の活動は音楽の島と言われている南大東島を拠点に、島の後輩でもある音楽好きの子供たちに大きなステージで唄えるという楽しさ、嬉しさを伝え独自の唄三線を磨きながら島のPR活動を発信しています。

新風エイサー

6月14日(金)open17:00 start19:30 charge¥1,200【エイサー】

新風エイサーは、東京都中野区を拠点とする今年で結成18年目のエイサー団体。中野区を始め都内各地の祭り等へ積極的に参加し地域に根ざした活動を年間を通じて行なっている。沖縄を始め各地から集まった人たちで構成され、60名程度が活動中。演奏曲目には、オリジナルの入場曲≪新風節≫や男女の掛け合いが特徴の≪十七八節≫がある。毎年、中野区で行われる「中野チャンプルーフェスタ」や「フェスタまちだ」などに参加している。

禎一馬

6月15日(土)open17:00 start19:30 charge¥1,500【Pops】

鹿児島県徳之島出身。
高校卒業後、上京。テレビカメラマンを目指し専門学校に入るも慣れない上京生活やホームシックに苦しむ。そんな時に出会った島の伝統楽器「三線」。我流で勉強し2003年頃からアーティストとして活動開始。現在は関東の沖縄料理屋ライブを中心にライブハウスや野外イベント、福祉施設でのライブと幅広く活動中。自然や人から感じるエネギー。そんなパワーのある歌を歌っていきたいと思います。毎回大盛り上がりのおススメライブ!

店長(トカシキミツオ)

6月16日(日)open17:00 start19:00 charge¥1,500【Pops】

1960年代あたりに生まれたみたい。沖縄の劇団「笑築過激団」所属中にバンド「フェーシ」結成。泡盛のタイアップソングとして起用された「LADY」が異例の大ヒットを飛ばす。その後、フェーシの活動を休止。そして2002年にヴォーカリストの◎ターシ(にぢゅうまるたーし)とダンサーのアツオニアウエチーノとユニットを組み、「與那嶺商会(よなみねしょうかい)」として活動。現在はソロ活動を主とし、関東、関西を中心にライブを展開。「話半分?歌半分?」のライブ・スタイルでサンシン(沖縄三味線)とウクレレを奏で、歯に衣を着せぬ毒舌とテンポ感のあるMCで魅了する。「地面スレスレのローテンション」がスローガンな、モヒカンヘア男!