ウエサトモトシ

6月5日(金)open17:00 start19:30 charge¥2,000【Pops】

2007年から沖縄県内のLive House、Cafe等にて弾き語りを中心としたLive活動を始める。2007年7月26日、1stミニアルバム『ウエサトモトシ』をリリース2008年4月9日にはSingle『桜色の記憶』をリリースしインディーズチャート19位を記録。他アーティストへの楽曲提供、プロデュース等も行い、2018年5月、叔父にあたるマルチーズロックのギタリスト「ホールズ」とのユニット「ヨシコライン」を結成。「ラクガキスト」と称し、唯一無二の世界観を表現した絵の展示等も行い、活動の幅を広げる。約2年間の活動休止後、2019年より本格的にsolo活動を再開。

しゃかり

6月6日(土)open17:30 start19:30 charge¥3,500(予約) ¥4,000(当日)【Pops】

1998年春に結成された沖縄発のユニット“しゃかり” ヴォーカル&三線 チアキ、パーカッション&ギターカンナリ。チアキの天に届くようなヴォーカルに、カンナリの作り出す新しい感覚の琉球旋律が、沖縄に根ざした新しい音楽を作り上げる。ちなみにユニット名の“しゃかり”は、チアキの生まれ育った 北谷町「謝苅」(じゃーがる)の読み方をアレンジしたもの。