Lisa Oki & 与那覇歩

9月14日(土)open17:00 start19:00 charge¥4,000【Pops/民謡】

初共演のお二人のライブが決定!

【Lisa Oki】幼稚園の頃に姉2人を追いかけ三線を習い始める。姉2人は辞めてしまうも 母の勧めで1人三線を習い続け 中学校で 三線の部 新人賞 優秀賞を受賞。高校で最高賞 教師免許を取得。19歳の頃からライブ活動を始め 沖縄ではテレビ ラジオ 各リゾートホテル 島唄ライブ居酒屋 各観光施設にて ライブ活動を経験 琉球民族衣装 紅型を着てのモデルも経験。県外では 東京を始め大阪 京都 三重 長野でライブ活動をし、2015年5月に 音楽活動を本格化するべく上京。上京してからは 東京を拠点とし、神奈川 千葉 仙台 新潟 大阪 京都 名古屋 など 全国各地で音楽活動をし、fmかわさき レインボータウンFMでのラジオパーソナリティも3月から本格的に挑戦。

【与那覇歩】与那国生まれ。幼い頃から民謡や演歌を歌い、島の祭りやスンカニ大会などで数々の賞を受賞。八重山古典民謡でも新人賞・優秀賞を受賞する。2004年1月からネーネーズのメンバーとして活動。2009年7月にネーネーズを脱退して以降は、ソロの民謡歌手として活動している。

 

くぼちよライブ &久保田晃平、安岡由紀子研究所発表会

9月15日(日)open16:30 start18:00 charge¥1,000【民謡】

【くぼちよ】1968年大阪生まれ、2003年に石垣島に移住し八重山民謡を学ぶ、2009年より沖縄本島に移住し我如古より子の歌姫のレギュラーメンバーとしてステージに立つ、2013年より京都で沖縄料理くぼちよを経営しながらステージ活動を展開中。久保田晃平、八重山古典民謡保存会教師、現在東京、大阪、名古屋、京都、那覇などで教室を開催中。安岡由紀子、琉球古典音楽 野村流音楽協会 仲嶺盛文研究所関東支部(通称 月桃の会)教師、現在出身地宮崎や東京で教室を開催中。

いーどぅし

9月16日(月)open17:00 start19:00 charge¥3,500(予約)/¥4000(当日)

*7月16日(火)16:00よりお電話にてご予約受付スタートいたします。

カバー曲【海の声】が、YouTube再生回数250万件越えでブレイクした「いーどぅし」。沖縄音楽ダウンロードサイトでは14週連続1位・年間総合1位と、前例のない快挙を成し遂げた。
幼少時から沖縄の古典音楽・民謡を学び、互いに多数の賞を受賞。沖縄県立芸術大学にて学びを深め、2018年3月に卒業。
三線とギターの新しい融合と、美しい歌声のハーモニーは、新たな音楽シーンを奏でる。
県内外でのライブツアーや学祭出演も成功を収め、海外でも好評を博す。BEGINも太鼓判を押す今話題の沖縄音楽デュオ。

店長(トカシキミツヲ)

9月19日(木)open17:00 start19:30 charge¥1,500【Pops】

1960年代あたりに生まれたみたい。沖縄の劇団「笑築過激団」所属中にバンド「フェーシ」結成。泡盛のタイアップソングとして起用された「LADY」が異例の大ヒットを飛ばす。その後、フェーシの活動を休止。そして2002年にヴォーカリストの◎ターシ(にぢゅうまるたーし)とダンサーのアツオニアウエチーノとユニットを組み、「與那嶺商会(よなみねしょうかい)」として活動。現在はソロ活動を主とし、関東、関西を中心にライブを展開。「話半分?歌半分?」のライブ・スタイルでサンシン(沖縄三味線)とウクレレを奏で、歯に衣を着せぬ毒舌とテンポ感のあるMCで魅了する。「地面スレスレのローテンション」がスローガンな、モヒカンヘア男!

うりずん娘

9月21日(土)open17:00 start19:30 charge¥2500【民謡/Pops】

うりずん娘は小学生~高校生の女の子たちによって構成されるユニットで1996年に結成されました。以来、県内外・国外の各種イベントやテレビ出演経験も多数あったが、しばらくグループとしての大きな活動を休止していた。しかし2019年より、新たにメンバーを加入し子供ユニットというイメージを大きく変え、昔ながらの沖縄民謡から島唄ポップス、そしてスーパーカチャーシーなる早弾きなどを披露し、魅せる舞台演出をモットーに再活動を始めました。
今回は、初代メンバー濱崎瑞姫を筆頭に、照屋美緒乃・仲間美幸の3人で再活動初となる県外凱旋ライブを行います。

メンバープロフィール
濱崎 瑞姫 (1986/那覇市出身)
うりずん娘初代メンバー。
民謡が大好きな祖母の影響で8歳の頃から琉球民謡伝統協会・会長 新崎松秀の元で三線を習い始める。舞台、テレビ、イベント等多数の出演経歴あり。
琉球民謡伝統協会主催の民謡コンクールにて数々の賞を受賞し、2001年に教師免許取得、そして2013年には師範免許を取得。現在では三線教室を開講し、琉球民謡の継承をしている。
また、当協会の最高峰であるダイヤモンドグランプリ大賞を2014年に受賞している。

照屋 美緒乃 (2001/那覇市出身)
うりずん娘5期メンバー。
祖父母と親の影響で幼い頃から沖縄の民謡に触れ3歳から琉球舞踊を習い.7歳から三線を習い始める。2012年に教師免許を取得し、現在では新崎会長の元に集まる、うりずん娘ジュニアメンバーの子供達に歌三線を教えている。
そして、今年行われたコンクールにて、ダイヤモンドグランプリ大賞を受賞。

仲間 美幸 (1996/うるま市(旧具志川市)出身)
うりずん娘新メンバー。
幼い頃からピアノと三線を習い音楽に魅力される。
2012年の高校一年生の時に琉球民謡伝統協会・会長 新崎松秀と出会い、会長の元で民謡を本格的に習い始め、同年に三線教師免許を取得。
2016年にダイヤモンドグランプリ大賞を受賞。
現在、沖縄県立芸術大学にて琉球古典音楽を専修し、沖縄の伝統芸能を学んでいる。

琉楽三人会 出演:仲大千咲/細川拓実/伊藝 武士

9月22日(日)open17:00 start19:00 charge¥3,000【琉球古典】

【琉楽 三人会】 沖縄県立芸術大学 琉球芸能専攻OB 県内外はもちろん海外でも舞台経験を持つメンバーで初の三人会。 出演者:仲大千咲・細川拓実・伊藝 武士 【出演者プロフィール】

●仲大 千咲(なかだい ちさき) ・琉球箏曲興陽会 師範 ・野村流音楽協会 師範(三線) ・ユネスコ無形文化遺産・国指定重要無形文化財 「組踊」伝承者 ・伝統音楽野村流伝承者 現在は古典音楽の継承活動や三線live、琉球舞踊、組踊、沖縄芝居の地謡として県内外、海外公演活動中。

●細川 拓実(ほそかわ たくみ) ・琉球古典音楽 野村流保存会 教師 ・沖縄タイムス主催 芸術選奨 グランプリ受賞 2013年卒業後 上京 ソロアーティスト「Taku Hosokawa」として活動開始。 三線教室 主宰、琉球舞踊地謡、アーティストライブサポート スタジオミュージシャンとして レコーディングや音楽番組への出演。 マルチに活動中。

●伊藝 武士(いげい たけし) ・玉城流玉扇会 教師 平良京子に師事 ・野村流音楽協会(三線・胡弓)教師 伊禮薫に師事 ・琉球國民謡協会 優秀賞 ・光史流太鼓保存会 最高賞 宮城昭博に師事 ・沖縄県立芸術大学 舞台芸術専攻 琉球舞踊組踊専修修了 ・国立劇場おきなわ 組踊研修修了(立方) ・琉球舞踊「六花」所属

東風

9月23日(月)open17:00 start19:00 charge¥3,000【Pops】

2009年に5年の活動を終え解散した東風。2004年にクラウンレコードよりメジャーデビューをし、居酒屋ライブのパイオニアとして、猪突猛進していました。 今年は、デビューから15年目の年という事で、久しぶりに東風ライブを開催します。 懐かしむ人も初めての方も、みんなが楽しみめるライブを準備しています。 遊びに来てくださいね!!

石原 朝泰

9月24日(火)open17:00 start19:30 charge¥1,500

石原 朝泰(イシハラ チョウタイ)】
宮古島出身/那覇在住 沖縄宮古民謡協会・琉球民謡協会 教師

沖縄県那覇市にあるディープな人気スポット”栄町”にて
居酒屋を経営しながら毎日三線の音色と唄声を響かせている。
その気さくな人柄で地元客・観光客問わず
リピーターが絶えない人気店の主(ぬーし)。

栄町の町おこしとして始まった「栄町祭り」では、
おばぁラッパーズらと共に栄町の顔として毎回舞台を盛り上げている。
沖縄県内ではテレビCMでもお馴染みの顔!?
福祉施設への慰問ライブや、テレビ・ラジオ出演、
各方面へのイベント・舞台出演など幅広く活躍中。
近年では沖縄宮古民謡協会理事として、後輩の育成にも力を入れている。

■2011年 第18回ふるさと歌自慢決勝大会「伊良部トーガニ」で優勝
■2012年 沖縄宮古民謡協会グランプリ獲得
■2017年 自身の弟子達と結成したグループ”アパラギセブン”でCD「APARAGI 7」発売
■2017年 ソロCD「石原朝泰/永楽」発売

栄町から遂に東京上陸、東京では初の単独公演!
なかなか聴く機会のない宮古民謡をたっぷりと堪能できる必見のライブです♪

石原朝泰ライブ動画はコチラ⇒https://youtu.be/z6tQrsTsAsw

稲嶺幸乃&JESSIE

9月26日(木)open17:00 start19:30 charge¥2,500(予約) ¥3000(当日)【Pops/民謡】

【三線がーる稲嶺幸乃】24歳とは思えない魂の歌声と、おじぃの形見である三線から鳴り響く音色が、聴く人の心に染み渡る三線アーティスト。小学校で三線をはじめるが7年目の冬、恩師を事故で亡くし、三線との距離ができる。大学生の頃世界一周の船旅に出た際、久しぶりに船内で三線を演奏。その演奏が反響があり、三線アーティストとして全国や海外に招かれ飛び回る日々を送る。パワフルな性格と持ち前のハッピースマイルで、その場をpeacefulな空間に〝みんなで〟創り上げていくライブスタイル。想いを唄や三線の音色にのせ、目の前の人の心に寄り添える存在を目指している。彼女と共にハッピースな世界を築いていきませんか^^♪
【ウムイ唄 MV】
https://youtu.be/3g4cIabTDX8
【三線がーる 稲嶺幸乃FB】
https://www.facebook.com/inamine800/
【三線がーる 稲嶺幸乃インスタ】
https://www.instagram.com/yukino_inamine

【JESSIE(guitar)】1994年7月11日生まれのギタリスト。 幼少期よりビートルズなど洋楽ロックミュージックの中で育ち、様々なジャンルに触れながら12歳でベース16歳でギターを手にする。現在は様々なジャンルのシンガーソングライターやシンガーのサポートで活動しながらバンド活動も行っている。荒削りながらも魂でかき鳴らすギターは必見である。